まず最初にマスターすべきは、機銃なのだ


IMG_4023eACE COMBAT INFINITY 攻略で最初にマスターすべきは機銃だと思うぞ。

これは対地、対空両方で使えるスコアアップの必須テクニックなんだ。通常ミサイルを撃つ、次のロックオンまでは機銃だ。この機銃をうまく当てるためのテクニックは、速度とピッチ(機首上げ下げ)、ヨーコントロールだ。

対地攻撃の場合は、機体の横軸を地面に対して水平を保ち、ガン照準を対地目標に対して合わせるために、ピッチ・コントロール(スティック上下)で機首の角度をあわせ、左右の調整はヨー(L2,R2)で合わせる。ピッチが敏感な高級機種の場合の微調整は、スティックをポンポンと弾く感じで調整するといいぞ。速度は照準がつけやすいように減速した方がいいだろう。できるだけたくさんの機銃を打ち込むにはできるだけ浅い角度(地面に近い高度)が速度を遅く保ちやすくよい。できるだけ浅く保ちゆっくり進入すると、ミサイルを打ち込むチャンスも増える。
慣れてきたら、機体がロールした状態や、深い角度で突っ込むときでもピッチ調整しながら同時にヨーコントロールして、ガン照準をあわせられるようにしよう。

機銃は、HUD(ヘッドアップディスプレイ)にガン照準が表示されていなくても撃てるし、標的に当てることもできる。だから通常ミサイルがロックオンする前に機銃をあてて削っておくことも可能だ。遠くから当てるコツは、弾道が距離に応じて落ちるのでちょっと上を狙うことだ。

空戦の場合の機銃は、敵機の真ん前や真後ろにいる場合は照準を合わせて打てばいいが、敵機の姿を横や縦に見る場合の機銃は、補正撃ちが必要で、敵機の少し前を狙った追い越し射撃をする。
空戦でも機銃は活躍するし、機銃でけっこう撃墜出来る。

キャンペーンの、テストフライトは燃料消費無しで飛べるから、そこで機銃の腕を磨いてくれ。特に初心者は頑張って腕を磨いて欲しい。機銃でスコアに差がつくぞ。

なお、機銃は撃ち尽くしても、一旦トリガ(Xボタン)から指を話せば、一瞬で満タンリロードしてくれるので、ガンガン撃てばいいのだ。

■関連するかもしれない記事

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。